横須賀市や三浦市・鎌倉市・葉山町・逗子市でゴミ屋敷の片付け・遺品整理・不用品回収でお困りなら横須賀Recycleへ

横須賀市の不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理

横須賀Recycle

神奈川県横須賀市岩戸2-10-7
by process

神奈川県産業廃棄物収集運搬許可           01401186317
古物商許可 神奈川県公安委員会          第452590006515号
一般社団法人 遺品整理士認定協会認定 遺品整理士在籍    ISO 5824

お気軽にお問合せ下さい

受付時間:7:00〜23:00

時間外でもお気軽にお問合せ下さい

046-895-3610

【横須賀の遺品整理】遺品整理がつらい時の対処法とは

【横須賀の遺品整理】遺品整理がつらい時の対処法とは

≪遺品整理がつらいと感じる訳とは≫

遺品整理をしようとしても、思っているよりも進まないことも少なくありません。
故人が愛用していた品物は思い出深い品物ばかりで、処分するかどうか見分けがつかないのがひとつの理由です。
ご遺族が遺品整理をしたときは、故人への感情が高まってしまいます。
遺品整理はつらい時間になると認識しておいた方がよいでしょう。
故人への悲しみを乗り越えて遺品整理を行うにあたって重要となるのは気持ちの切り替えです。
少しでも早く日常生活に戻ることを考えるためには、作業人数を増やすのがひとつの方法となります。
親族あるいは友人や知人に協力仰ぎ、形見分けを合わせて行うことで遺品整理を効率的に進めることができます。
また、遺品整理業者に依頼して対応するのもおすすめの方法です。遺品整理業者に依頼した場合、依頼者はほとんど何もする必要はなく、精神的につらいと思えるシーンもなくなるので横須賀で遺品整理業者を探している方も利用してみてください。



≪遺品整理業者のサービス内容について≫

手続きが終了し、落ち着いたタイミングで遺品整理を始めるのも一つの方法です。

人が亡くなると、健康保険や公共料金の支払い、相続の手続きなど様々な手続きをしなければなりません。

手続きに追われ、遺品整理をする時間がない場合は全ての手続きが終了し、落ち着いたタイミングで始めると良いでしょう。

気持ちの整理がつかない場合は、思いが癒えてから始めると良いかもしれません。

何年も遺品を放置することはおすすめできませんが、ゆっくりと落ち着いた気持ちになってから向き合う方法もあります。

しかし、注意しなければならないことは故人が賃貸物件に住んでいた場合です。

賃貸物件には退去日があります。

遺品整理を始めるタイミングが遅かったり、長引くとその分家賃が発生してしまうため、賃貸物件の場合はできるだけ早いタイミングで遺品整理を行う必要があります。

一般的に退去届けの提出日は、賃貸物件の場合は退去する日の14日前まで、都民住宅は30日前、定期借家契約は1ヶ月前までです。

提出が遅れると、日割りで家賃が発生するため、明け渡しの時期をを確認し、それに間に合うように遺品整理をしましょう。

横須賀で遺品整理がなかなか始められない人や、早く遺品整理を終わらせなければならない場合は業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

046-895-3610

受付時間:7:00~23:00(年中無休)

お急ぎの方は時間外でも受け付けていますので、お気軽にお電話ください。

お問合せはこちら

お問い合わせ

お問合せはお気軽に

046-895-3610

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

ゴミ屋敷片付け|PROCESS

横須賀・三浦エリアのゴミ屋敷片付け|PROCESS

クレジットカードがご利用頂けます。

代表者紹介

代表写真

代表 南舘

当店のホームページにお越し頂き有り難うございます。
親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

企業写真

横須賀Recycle

046-895-3610

住所

〒239-0831
神奈川県横須賀市久里浜
                       4-21-1

お客さまの声

親身に対応してくれた

お客様の声1


 

予想以上の品質でした

お客様の声2