横須賀市や三浦市・鎌倉市・葉山町・逗子市でゴミ屋敷の片付け・遺品整理・不用品回収でお困りなら横須賀Recycleへ

横須賀市の不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理

横須賀Recycle

神奈川県横須賀市岩戸2-10-7
by process

神奈川県産業廃棄物収集運搬許可           01401186317
古物商許可 神奈川県公安委員会          第452590006515号
一般社団法人 遺品整理士認定協会認定 遺品整理士在籍    ISO 5824

お気軽にお問合せ下さい

受付時間:7:00〜23:00

時間外でもお気軽にお問合せ下さい

046-895-3610

【横須賀の遺品整理】遺品整理での仕分けのポイントとは

【横須賀の遺品整理】遺品整理での仕分けのポイントとは

遺品整理の仕分けポイント

家族や親族の遺品整理は何度も経験することがないため、遺品の仕分け方がよくわからない人もいるのではないでしょうか。
どのような遺品を残すべきか迷うことや、残したいものがたくさんあるなど、遺品整理がスムーズに進まないことがあります。
横須賀で遺品整理をする予定のある人は、仕分け方のポイントを知っておきましょう。
仕分け方のポイントは、処分しにくいものや価値のあるものは残すことです。
なかなか捨てられないと思うものは、無理に処分する必要はありません。
無理やり処分すると、後悔の気持ちが残ることもあるため、その場合は残すものとして仕分けることをおすすめします。
また、価値のあるものは買取に出すと高額で売ることができる可能性があるため、手元に残しておくと良いかもしれません。
横須賀の遺品整理業者には、査定士がいる業者もあります。
遺品整理と同時に買取を依頼すると、スムーズに仕分けが終わり、リサイクルショップに持ち運ぶ手間も省けます。
仕分けする時間がない人や、身内だけで遺品整理の仕分けが難しい人は、業者を利用するのも一つの方法です。

仕分けの基準を考えよう

横須賀の遺品整理業者に依頼する際は、仕分けの基準を伝えることがポイントです。
なにを残して欲しいかをしっかり伝えなければ、大切な遺品が処分されてしまう可能性があります。
後々、遺品整理業者とトラブルが発生することがないように、処分するものと残して欲しいものの仕分け基準を事前に決め、業者と意思疎通を行っておくことが大切です。
仕分けの基準は、親族で集まるタイミングに決めるといいでしょう。
例えば、四十九日などの法要です。
相続についての話し合いも行うことがあるため、仕分けの基準を決めると同時に相続する遺品についても話し合っておくとスムーズです。
写真やアルバムなど思い出のあるものは、データ化すると保存場所に困ることはありません。
管理もしやすいため、データ化できそうなものは仕分け時にまとめておきましょう。
このように仕分けのポイントはたくさんあります。
できるだけ早く遺品整理を終えたい人は、遺品整理業者に依頼することを検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

046-895-3610

受付時間:7:00~23:00(年中無休)

お急ぎの方は時間外でも受け付けていますので、お気軽にお電話ください。

お問合せはこちら

お問い合わせ

お問合せはお気軽に

046-895-3610

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

ゴミ屋敷片付け|PROCESS

横須賀・三浦エリアのゴミ屋敷片付け|PROCESS

クレジットカードがご利用頂けます。

代表者紹介

代表写真

代表 南舘

当店のホームページにお越し頂き有り難うございます。
親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

企業写真

横須賀Recycle

046-895-3610

住所

〒239-0831
神奈川県横須賀市久里浜
                       4-21-1

お客さまの声

親身に対応してくれた

お客様の声1


 

予想以上の品質でした

お客様の声2