横須賀市や三浦市・鎌倉市・葉山町・逗子市でゴミ屋敷の片付け・遺品整理・不用品回収でお困りなら横須賀Recycleへ

横須賀市の不用品回収・ゴミ屋敷片付け・遺品整理

横須賀Recycle

神奈川県横須賀市岩戸2-10-7
by process

神奈川県産業廃棄物収集運搬許可           01401186317
古物商許可 神奈川県公安委員会          第452590006515号
一般社団法人 遺品整理士認定協会認定 遺品整理士在籍    ISO 5824

お気軽にお問合せ下さい

受付時間:7:00〜23:00

時間外でもお気軽にお問合せ下さい

046-895-3610

【横須賀の遺品整理】遺品整理が進まないときの有効な対策とは

【横須賀の遺品整理】遺品整理が進まないときの有効な対策とは

進まない時は

親や兄弟などの身内と永遠のお別れをした後、多くの人は遺品整理に悩むでしょう。
拭いきれない悲しみの中、片付けをしなければならないためなかなか作業が進まないものです。
特に、突然の死であった場合、心の整理がつきませんが、いつかは必ず終わらせなければなりません。
思い出の品を見ると感情的になってしまうのは仕方ありませんが、供養のみ意味を込めて遺品整理しましょう。
単純に捨てる作業ではなく、故人と向き合う時間でもあります。
そのため、捨てられないものは使わないものであっても無理に処分する必要はありません。
しばらくは取っておいて、気持ちの変化があったときにどうするか改めて考え直すことも一つの方法です。
また、捨てる以外の方法も考えてみてください。
例えば、形見分けするなどです。
捨てられないけど、自分が持っていても仕方ないものは親戚や故人の友人に譲って思い出を多くの人と共有できます。
なかなか進まない場合は、焦らずに、一人で抱え込まずに、様々な方法を検討してみるといいかもしれません。

3つの対策を知っておこう

横須賀の業者に依頼するのも効果的な方法です。
全ての人が放棄した場合でも誰かが片付けをしなければなりませんが、多くの人が放棄するようなケースは、すぐに対処しなければならない場合が多くあります。
そのような時はプロにお願いするとスムーズです。
特殊清掃が必要になる場合なども素人では対応することができないため、はじめから業者に依頼してみてはいかがでしょうか。
費用はかかりますが、周囲の住人からクレームが来ている場合など早急な対応が必要な時にお勧めです。
このようにトラブルを防ぐ方法がありますが、場合によっては放棄をしても故人のもの片付けて良いケースがあります。
例えば、孤独死をしてしまった場合や臭いによる被害が発生しクレームが来ている場合などです。
横須賀に住んでおらず、遠方に住んでいるのが理由で片付けが進まない場合や賃貸物件に住んでいた場合も該当します。
これらは早く対処しなければならないケースであると判断され、遺品整理ができる権利が与えられることになっています。
自身に権利が与えられているかわからなかったり、身内だけでは片付けできない場合は横須賀の業者に依頼することを検討してみてはいかがでしょうか。
プロにお願いするのがトラブルを防ぐ一番の方法です。
横須賀、三浦、葉山、逗子周辺で遺品整理をお考えの方は、横須賀遺品整理サポートにご相談ください。

お問い合わせ

046-895-3610

受付時間:7:00~23:00(年中無休)

お急ぎの方は時間外でも受け付けていますので、お気軽にお電話ください。

お問合せはこちら

お問い合わせ

お問合せはお気軽に

046-895-3610

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

サービスメニュー

ゴミ屋敷片付け|PROCESS

横須賀・三浦エリアのゴミ屋敷片付け|PROCESS

クレジットカードがご利用頂けます。

代表者紹介

代表写真

代表 南舘

当店のホームページにお越し頂き有り難うございます。
親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

企業写真

横須賀Recycle

046-895-3610

住所

〒239-0831
神奈川県横須賀市久里浜
                       4-21-1

お客さまの声

親身に対応してくれた

お客様の声1


 

予想以上の品質でした

お客様の声2